--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006
11.18

かわいいちゃん。

Category: 子ども。
20061118.jpg

始めて早々、ながながと更新を停めてしまいましたが。





実は、その間に出産しました!

3,479グラムと、良く肥えた女の子。
姉娘が3,532グラムでしたので、ほんのちょびっとだけ小柄でしたが、
生まれたときから二重あご(笑)。
助産所では「でぶりんちゃん」とか呼ばれてしまうありさまです。
でもとても元気!

母も元気ですが、さすがに前回の出産(4年前)より、よるトシなみを感じます…。

ようやく床上げの時期になって、身体がシッカリしてきました。産後2週ぐらいじゃ全くガタガタで愕然。これが20代と30代の深い溝なのでしょう。
お産自体は100倍ラクだったんですけどねぇ…。


家庭内の女率アップ!に、夫は「うちがハーレムに」とか言って喜んでいます。妻は家庭内の半数を占める(!)超若い女のコの色香にレゾンデートルの危機を感じつつ、 

おかあさんもがんばらねば!

と、ふんどしを締めなおしたい思いでいっぱいです。
でも娘たちはおとうさんよりも、おかあさんにめろめろなんですよね。
面白いものです。

それにつけても、新生児のかわいさといったら!
4歳の姉娘が妹に向かって毎日「かわいいかわいいちゃん、チュッ!」とキスしています。母も父も同じようにちゅーちゅー、撫でくりまわし。もうなんともたまりません。

そんな家族の歓待を、さも当然のように、鷹揚に受け入れる新生児!

存外大物かも?なんて、早々に親ばか炸裂していますが。

もう早くも床上げ。新生児が新生児といわれるのも、あと一週間ほどの間のみ。

時間の経つのって早い!

痛感する今日この頃なのでした。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://funiwara.blog80.fc2.com/tb.php/6-13a2fdfc
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。