--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
03.09

ワックスペーパー・マニア!

子どもの頃、お使いによく行っていた魚屋さんで、
たらこを包んでもらっていた油紙の袋が、とても好きだった。

あんまり好きなので、使い終わった袋を、こっそり台所から回収して、洗って干し、
自分の折り紙とかのコレクションと一緒にしまって置いて、
うっかり臭くなってしまったりした。



あれから二十余年。


私は、今でもこの油紙の袋、
油紙……コジャレて言えば?ワックスペーパーが大好き!

何度か訪れた合羽橋道具街でも、
一番欲しくて、ずっと探していたのは、あの魚屋さんの「油紙の袋」。

でも、何度行っても見つけられなかった。
それじゃあネットで探してひっかけようと思って、
いろいろ検索していても、「油紙の袋」では、ぜんぜんかからず、
そんなこんなで、幾年月(気が長ー)。



それが!こないだ、こないだですよ。
ぐーぐるのマホウ(偶然の産物)凄し、「油紙」「魚屋」などから「タートルパック」「ロー引き」というキーワードを見つけてからは、早かった!

あの魚屋さんの袋は、

蝋引き袋

というのが、正式名称?!だった!

大・発・見!


でもその他いろんな呼ばれ方がされている。
「蝋引き」の部分だけでも、「蝋引き」「ロウ引き」「ロー引き」など種類豊富。

マルシェ袋」という呼び名も、あったり。
マルシェ…市場? 確かに築地あたりでも愛用されているよう。

とにかく私は舞い上がり、
メーカーから直で……数種類を吟味、そして100枚単位で、購入!

届いた段ボール箱の重さにちょっと後悔(笑)。
さすがに「蝋」がしみているだけあって、重いの何の。

でもうれしかったぁぁぁぁ~~~~

なにせ、二十余年の憧れが、ここにゴッソリと結実している。
これで嬉しくないはずがない。
しあわせーーーーー(^^)


↓そのメーカーの直販サイト
●SAICA
http://6928.teacup.com/bunanzakura/shop



そしてこの「蝋引き袋」にならび、今、すごく気になっているのが、花屋さんなんかで使われている半透明のワックスペーパー
これも卸?価格で発見!

あんまり豪気な価格に「cm」と「m」を見間違い(笑)。
やばい。買っちゃいそう。

●フロロ
http://www.florowrap.com/index.php



対してこちらはあくまでファミリーユース(笑)でもタップリ。
白いWAXTEXは持っていたのだけど(もちろん使い終わってなどない)、
このナチュラルカラーはそそりまくりで…やばーい。

●スローワークス
http://www.rakuten.co.jp/slowworks/657052/1803502/



最後に、このワックスペーパー周りの雑貨を〆る(!)あらゆる資材がここに集結サイトもハッケン。

サイトのもの全部を絨毯爆撃したくなるなか、心奪われているものはスタンプ関係のもの。

ワックスペーパーでもにじまないスタンプパッドが…魅力的。。

●ヴァクスパペーロ
http://alljos.ocnk.net/






でも、でもさ、それで……「何を包むの?」。


スポンサーサイト
トラックバックURL
http://funiwara.blog80.fc2.com/tb.php/26-03306c43
トラックバック
コメント
はじめまして、
コメントありがとうございます!
この日記のエントリはもう数年前ですが、
いまだ紙愛好熱冷めやらず。
夫などにはゴミ扱いされていますが。笑
いずれまたこのネタで。。。



> お仲間ですね!!
> ワックスペーパーなど見ていやされてる私に
> 息子は絶対変だ!と言います。
> ...が親子揃って文具マニアであることには
> 変わりないです...
藤原千秋/フニワラ3。dot 2010.10.08 17:34 | 編集
はじめまして、
お役に立てて私も嬉しいです!
コメント、ありがとうございました。


藤原
藤原千秋/フニワラ3。dot 2010.10.08 17:33 | 編集
お仲間ですね!!
ワックスペーパーなど見ていやされてる私に
息子は絶対変だ!と言います。
...が親子揃って文具マニアであることには
変わりないです...
はるかぜdot 2010.08.29 19:48 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
dot 2010.02.15 23:13 | 編集
●あーろんさん

はじめまして!
検索で来てくださったのですね。
ありがとうございます。

私の紙好きはまだ続行しておりまして、
最近もまた、売るほどごっそり購入してしまいました。
主にパラフィン紙と、筋入り茶紙で、
筋入り茶紙にはもう魂を抜かれています。
マスキングテープも萌えますね(^^)。
http://www.lat77.com
さんは、知りませんでしたので、
これからじっくり探索します(^^)。

また遊びに来てください。
お待ちしています。



フニワラ拝
ふにわらdot 2008.08.22 16:31 | 編集
私もワックスペーパー大好きなんです!!
超可愛いですよね!

知らないサイトが載っていたので、早速購入しちゃいました!
ありがとうございます。

私はよくLAT77°さんを利用します。
http://www.lat77.com

自分で印刷した用紙をワックスペーパーにしてくれたりするんですよ!!
ついつい味紙って買っちゃいます。
私も何に使うの?っていう量があったりしますよー(笑)
あーろんdot 2008.08.15 13:48 | 編集
●shiroさん

あー、やっぱりロールのワックスペーパー、買う人いるんですね(笑)。相方さんとも気が合うかも…(^^)

「ホメオパシーin Japan―基本36レメディー」買われたんですね、でも、絵がスゴイでしょう???

ホメ話はまたおいおい書きますね!


●chikaちゃん

このあいだは、押し付けるように(笑)貰ってくれて、ありがとう。
ロー引きっていうくらいだから、柿渋ではないと思います。
あと、ふとパラフィン紙はロー引きとかワックスペーパーと同じモノではないかと思ったのだけど、違うかな…?
フニワラdot 2007.03.27 14:46 | 編集
相方が買ってたデカイロールのワックスペーパー(茶色)がありますね。ラッピングに重宝してます。でも袋の一気買い、ちょっと気持ち分かりますよ。これぞ大人買いとゆうか。

先日の記事で紹介されてた「ホメオパシーin Japan―基本36レメディー」買わせていただきました。また何かオススメありましたらぜひ紹介してください。
shirodot 2007.03.12 20:20 | 編集
この間はロービキ袋を分けていただきましてありがとうございました (^-^)♪

さしあたっては一番小さな角袋に飲み損ねた古い珈琲豆をざーっとあけて玄関に置いて,芳香剤?脱臭剤?にしています。

近々友だちの誕生日のラッピングにも活躍してもらう予定。赤い糸かなんかで口をミシンでダーーーーっと縫って封したら可愛いだろうなぁ♪ もしあたしが珈琲屋だったらこれに豆いれて売りますね!

そういえばこのロービキ袋の色合いと匂い,昔美術の授業で使った「渋紙」に似てるんですが,柿渋を染み込ませているんですかね? 渋紙は耐久性があり丈夫なので染め物の型紙に使われているそうですが。

ちなみに私が今気になってるのはパラフィン紙とクラフト紙です(笑)。

浅草橋の問屋街あたりでこういうの売ってるお店ないかしらん?
chika :-)dot 2007.03.11 21:33 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。