--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009
11.26

新型インフルエンザに罹りました(しかも一家で)。

Category: 子ども。
身辺雑記はなんとなく久しぶりな気がします。笑
皆様、お元気にお過ごしでしょうか?

・・・

実は、私、新型インフルエンザに罹っていました。


11月1日 長女発症(A型)

11月4日 私 発症(が、看病で見過ごし)

11月5日 長女快復

11月7日 私 完全ダウン
11月9日 私 A型確認

11月11日 次女発症
11月13日 次女快復 夫発症?(あっという間に解熱、快復)

一番長引いたのは7歳の長女で、タミフルを嘔吐してしまったのもあり、
しっかり二峰性発熱の経過をたどりました。
最高では40度近く出ましたね、熱。

しかし私は最高でも38度チョイ。熱の高さ自体はへぼいものの、
関節痛、頭痛、咳、だるさは比類なく、実に変な経過をたどりました。
熱が下がりかけても頭痛が酷く、発症後5日を数えてからタミフルを飲みましたが、
飲んだらケロッと治っちゃったところが、また不思議。
経過の奇妙さでは人生でも初めての部類でした。
治ったと思ったら気管支炎を起こすなど、ちょっと手間取りましたね。

存外軽かったのが3歳の次女。39度5分まで出て、
検査無しでもうA型認定。
タミフルでは姉同様、吐き気を催しはしたのですが、
なんとか吐かずに頑張ったのが効いたか3回目のタミフル服用の頃には、
すっかり平熱といった感じでピンピンしていました。

そして「多分生まれてから一度もインフルエンザに罹ったことない」夫は、
受診したときには36度5分で、検査もしてもらえなかったそうです。
まぁ実際マッハのスピードで快復していました。
そもそも30代以降はめったに罹らないそう。
だいたい感染しているのは子どもの看病で疲労した母親だそうです。
とほほ……。



ところで、子どもたちの発症中、学校は学級閉鎖などでもうインフルエンザの猛威の只中。
ヒマなのでDVDをいっぱい借りてきて家の中で皆、観ていました。

そこで観た一枚。これが素晴らし過ぎた!
皆さんご存知ですか?

秒速5センチメートル
秒速5センチメートル 特別限定生産版 DVD-BOX秒速5センチメートル 特別限定生産版 DVD-BOX
(2007/07/19)
水橋研二近藤好美

商品詳細を見る



あまりの感動に3回観ました。笑
悪いことは言いませんので、ぜひ!!!

●栃木出身または在住の方

は、ぜひに!!!ご覧くださいますよう。笑

●小田急線沿線にお住まいの方
●埼京線沿線にお住まいの方

にもお勧めです。笑
本当に騙されたと思って観て見て下さい!
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://funiwara.blog80.fc2.com/tb.php/167-16e3ad8e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。