--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007
09.20

“YOUR LIFE”から“love your life”へ。

ラヴユアライフ
石田ショーキチ
love your life

2007.9.19 発売
税込¥3,000
[KICS-1331]



“あの日、あの歌が耳に届いていなかったなら”

という曲がある。今から遡ること13年前の、4月24日のことだ。
その日を今でも鮮明に覚えている。

ガラスの温室とそれを埋める緑を背景に、切なくも激しい芝居を観ていた。

目に見える風景は、いつも自分自身の心象風景を映したそれだから、記憶の中のそれもまた実際より、何がしかのゆがみを投影していたと思ったほうがいいのかもしれない。

それでもそのお芝居の世界はまるで自分のように痛かった。

『アローン・アゲイン』

キャラメルボックスの演目だ。多分楽日だったと思う。
芝居の世界もこなれたうえに、何か独特の高揚があったのも事実だろう。
でもその芝居の世界もさることながら、私の頭を直撃したのはこのお芝居で使われていたある曲の旋律だった。

それがSPIRAL LIFEの「20TH CENTURY FLIGHT」。

完璧なコード進行、完璧なメロディライン、完璧なヴォーカル、完璧なアレンジ。
そして完璧な歌詞。




この瞬間に私の人生は、「それまで」から「それから」に完全に切り替わった。



この曲を作曲したのが、石田ショーキチだった。








続きを読む
スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。